プロフィール

第三社労士

Author:第三社労士
小売業・サービス業・塾講師などで勤務してきた平凡な人間が、社会保険労務士となり奮闘している雑記です。塾の運営、学習塾選びのポイントなど記述していきます。

PRです
兄弟姉妹サイトです。
『 普通の社労士が独立したら 』

社労士として独立開業してから得られた 『 社労士関連 』 『 他士業との連携 』 『 求人・起業・転職 』 『 各種業界の裏情報 』 等の「お役立ち情報」について書いてます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
feedly
follow

保護者面談&生徒面談(26) ~(8-2)テストを活用する面談´

2012/02/14 18:38:58 | 保護者面談 生徒面談 三者面談 | コメント:0件

 親としても、いくら点数が悪かったとしても、質問したときに「~という単元で、~というミスをしたり、~という暗記が足りなかったので次回までにここを重点的に学習します」のように具体的に答えられたら、それ以上質問を続けることは出来ないですし多少は安心するでしょう。 塾側としても、理解が進んだ上で、苦手教科・単元についての補習や特訓問題集の配布・宿題の増加などをした場合に生徒が、自分の苦手を客観的に理解し...続きを読む このエントリーをはてなブックマークに追加

保護者面談&生徒面談(25) ~(8-2)テストを活用する面談

2012/02/04 11:27:00 | 保護者面談 生徒面談 三者面談 | コメント:0件

②その回のテストや模試についての理解を深めさせる テストや模試の点数は、いくら『受験の予行練習のようなもの』と分かっていても、親としては気になるもので、特に点数が悪かったときには生徒に質問or強い口調での詰問をします。そこで生徒が返答出来なかったり、口ごもったりすると親としては心配にならざるを得なくなり、生徒が『TVやゲームで休憩しているとき』『友達と遊びに行こうとしているとき』『家族で食事を取...続きを読む このエントリーをはてなブックマークに追加

保護者面談&生徒面談(24) ~(8)テストを活用する面談´´

2012/01/17 18:44:28 | 保護者面談 生徒面談 三者面談 | コメント:0件

 二つ目は、問題ごとの受験者全体正答率をチェックし各問題について考察するということです。 例えば、「正答率10%未満の問題」について、それを間違ったとしたら、皆も間違った問題つまり難しい問題だったということなのである意味仕方ないですが「正答率80%超えの問題」について間違ったとしたら皆が正解した問題、つまり皆は点数を得ている=点差がついてしまうとなってしまうので、偏差値を上げるためには全体正答率の...続きを読む このエントリーをはてなブックマークに追加

保護者面談&生徒面談(23) ~(8)テストを活用する面談´

2011/10/16 13:10:05 | 保護者面談 生徒面談 三者面談 | コメント:0件

 最近の模試の結果表というのは、結果に対する情報がたくさん掲載されるなど後の学習への対策に対して大変使いやすくなっており点数や偏差値・順位だけ見て終わりにしてはもったいないです。 一つ目は、ある教科における点数分布表を見て、生徒に自分の苦手分野を理解してもらうというのがあります。なぜなら、二十点中10点の単元を二十点満点にする、より二十点中0点の単元で十点とる、ほうが楽に決まっているので少ない学習...続きを読む このエントリーをはてなブックマークに追加

保護者面談&生徒面談(22) ~(8)テストを活用する面談

2011/10/13 16:03:23 | 保護者面談 生徒面談 三者面談 | コメント:0件

また、生徒面談はテスト結果を踏まえて行なうのも効果的です。これには、どういう効果があるかというと①生徒自身の学力を客観的に自覚させる  定期テストや模試は、学校・塾で行なうものだけでも年に何回もあり、他の主催団体が行なっているものを自主的に受けている生徒もいるので時間的には5~10分程度と、長い時間は必要ないと思います。私の生徒に実際に言っていることですが、『精神状態を出来るだけ平静に保つこ...続きを読む このエントリーをはてなブックマークに追加