FC2ブログ
プロフィール

第三社労士

Author:第三社労士
小売業・サービス業・塾講師などで勤務してきた平凡な人間が、社会保険労務士となり奮闘している雑記です。塾の運営、学習塾選びのポイントなど記述していきます。

PRです
兄弟姉妹サイトです。
『 普通の社労士が独立したら 』

社労士として独立開業してから得られた 『 社労士関連 』 『 他士業との連携 』 『 求人・起業・転職 』 『 各種業界の裏情報 』 等の「お役立ち情報」について書いてます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
feedly
follow

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

保護者面談&生徒面談(26) ~(8-2)テストを活用する面談´

2012/02/14 18:38:58 | 保護者面談 生徒面談 三者面談 | コメント:0件

 親としても、いくら点数が悪かったとしても、質問したときに
「~という単元で、~というミスをしたり、~という暗記が足りなかったので
次回までにここを重点的に学習します」
のように具体的に答えられたら、それ以上質問を続けることは出来ないですし
多少は安心するでしょう。
 塾側としても、理解が進んだ上で、苦手教科・単元についての補習や
特訓問題集の配布・宿題の増加などをした場合に
生徒が、自分の苦手を客観的に理解している状態であれば
参加率や宿題提出率が上昇しその結果、学習効果も当然高まりますし、
また、こういったことで、保護者の
『私の子供をちゃんと見てくれているんだ』という満足感を
高めることにもつながるので、一石二鳥三鳥の効果になります。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。