FC2ブログ
プロフィール

第三社労士

Author:第三社労士
小売業・サービス業・塾講師などで勤務してきた平凡な人間が、社会保険労務士となり奮闘している雑記です。塾の運営、学習塾選びのポイントなど記述していきます。

PRです
兄弟姉妹サイトです。
『 普通の社労士が独立したら 』

社労士として独立開業してから得られた 『 社労士関連 』 『 他士業との連携 』 『 求人・起業・転職 』 『 各種業界の裏情報 』 等の「お役立ち情報」について書いてます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
feedly
follow

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

今どきの塾講師 「 分析⑤ 」 ( 終 )

2018/04/18 16:37:52 | 今どきの塾講師 ① ~ ⑤ ( 終 ) | コメント:-件

今まではマイナスな側面のみを記述してきましたが、
公益社団法人全国学習塾協会 が、
安心塾バイト認証制度
を開始するなど、塾協会としても手をこまねいているわけではございません。
さらに、私の知り合いの大手FC加盟個人塾の塾長によりますと、
FC本部もこういった問題を看過しているわけでは無く、
本部所属の社員(エリアマネージャーのような役割の社員)が、
各教室を巡回し、問題点を聞いてまわるとともに
法律的な・現場での実務的な対策を行なっているそうです。

このように本部も変化に対応しようとしているのですから、
塾運営を行なっている塾長も、
「今までと同じだから大丈夫」という考え方ではなく、
変化してきた(常に変化する)環境に対して、
(今は問題点が無かったとしても)、進んで
何かしらの対策を取らなくてはいけないと思います。



前述してきたように、塾業界を取り巻く状況は厳しくなっており、
現在、塾講師を集めにくい状況になってしまいました。

塾講師を集めにくくなったということは、
塾講師として相応しいレベルに引き上げるための
厳しい指導が出来なくなった、
という側面もあり、結果的に「塾講師のレベル向上(維持)」に
多くの塾長が頭を悩ましているそうです。

ですので、次は 塾講師の管理方法 などについて書きたいと思います。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。