プロフィール

第三社労士

Author:第三社労士
小売業・サービス業・塾講師などで勤務してきた平凡な人間が、社会保険労務士となり奮闘している雑記です。塾の運営、学習塾選びのポイントなど記述していきます。

PRです
兄弟姉妹サイトです。
『 普通の社労士が独立したら 』

社労士として独立開業してから得られた 『 社労士関連 』 『 他士業との連携 』 『 求人・起業・転職 』 『 各種業界の裏情報 』 等の「お役立ち情報」について書いてます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
feedly
follow

本当に、『学力向上は授業時間の長さに比例する』のか(3)

2011/12/08 18:46:13 | 学習塾運営など | コメント:0件

 どう考えても、塾として塾生に対して提供した学習時間は
前年度に比べると7~8割程度に減少しているはずですし、
授業で使用したテキストも、ほとんど前年度と同じものです。
ただ、前年度から所属している講師に聞くと
私達が運営して塾の性質が変わったと思われるのが
塾全体が賑やかな雰囲気になったということです。
 例えばその教室は平屋とはいえ、結構広い面積で、
何室かの集団授業用の部屋と自習場所が数箇所ありまして
夏休みごろになると、教室を開けているときはその場所が
埋まっている状態になっていました。
 前任者達のときの補習・自習に参加していたのは
常に勉強に対する意識が高いメンバーだったのが
ほぼ毎回同じメンバーで固定されていたということです。
ただ、私達になってから、偏差値ややる気が中堅の生徒達の
参加率がかなり増加したそうです。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する