プロフィール

第三社労士

Author:第三社労士
小売業・サービス業・塾講師などで勤務してきた平凡な人間が、社会保険労務士となり奮闘している雑記です。塾の運営、学習塾選びのポイントなど記述していきます。

PRです
兄弟姉妹サイトです。
『 普通の社労士が独立したら 』

社労士として独立開業してから得られた 『 社労士関連 』 『 他士業との連携 』 『 求人・起業・転職 』 『 各種業界の裏情報 』 等の「お役立ち情報」について書いてます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
feedly
follow

社長さんと話そう(3)

2013/09/28 17:10:24 | 士業 | コメント:0件

今回は、ある造園業の社長さんとの話。
 
どっしりと構えて、あまり細かいことは気にしないという
『職人肌の社長』というイメージにぴったりな方。
ただ、会話をしていて話が盛り上がってくると、
頭の回転が早いので、オヤジギャグを連発してくるのはご愛嬌w
 
先日は『どうやって熟練工を増やしていくか』ということについて
話してきました。
造園工は、とにかく資格が必要な仕事。
「チェーンソー」「小型クレーン」など機械ごと・大きさごとに必要なのはもちろん、
「農薬散布」「作業後のゴミ運搬」のためにも必要とのこと。
さらに、上に立って指揮するためには、
「1・2級」などの資格が必要になり、数年の経験と
知識としての勉強も必須になる。
 
資格取得のためには、「費用」「時間」がもちろん必要だけど
資格は「その人」に付属しているものだから、
もしも資格取得の後に、その人が退職してしまったら
会社としては、丸損だよね。
っていう話でした。
 
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する